ポイント制のエロ出会い系サイト

エロ出会い系サイトは数多くありますが、女性会員は無料、男性会員は有料というところが一般的かと思います。男性会員の料金の払い方はポイント購入制、定額制などありますが、ポイント購入制のエロ出会い系サイトの特徴について話したいと思います。

ポイント購入制のエロ出会い系サイトは、女性会員にメールを送る、掲示板に投稿するなどといった行動をするごとにポイントが消費されるシステムです。お試しポイントが毎月もらえるというサイトも多いので、気軽にエロ出会い系サイトを試したいという方にはぴったりなのではないでしょうか。お試しポイント内で女性にアタックして連絡先交換にこぎつければ、ポイントを追加購入しなくても出会えるかもしれません。

しかし、悪質なエロ出会い系サイトの中にはポイントを購入させるためのサクラが混ざっている可能性が高いのでしっかりとサクラか一般の会員かを見極めないと、ポイントを大量につぎこんでいても誰にも出会えない…なんて事が起こってしまいます。

エロ出会い系パーティでミニスカートを履きたい

エロ出会い系サイト主催のパーティなどでは、洋服にも気を遣って行きたいものですね。でも、エロ出会い系サイトのパーティに何を着て行けばいいのか、迷うところです。一番いいのは年相応の服装がいいと思うのですが、そこで迷うことの一つにミニスカートは何歳までなら許されるのか?ということ。美しい脚の女性なら、ミニスカートでキレイな脚を見せつけたいもの。それは大きな魅力ですよね。でも、男性にとってはミニスカートは10代、いっても20代前半まで、なんて言われかねません。その年齢以上でも美しい脚の持ち主なら、ミニスカートを履いてもいいと思いますよ。

でも、ミニスカートを履くなら、足のケアにも注意をしましょう。ただ足の形がキレイでもムダ毛があったり、傷があっては美しく見えません。膝小僧やくるぶしがくろずんでいるのも美しくないですね。それらの原因は乾燥と摩擦です。お風呂上りにはクリームなどでマッサージをしてあげたり、保湿をしっかりしてあげましょう。これでエロ出会い系のパーティでも自信を持ってミニスカートを履いてキレイな脚をアピールできますよ。

エロ出会い系サイトでのメールでの印象付け

エロ出会い系サイトで素敵な出会いをしたい、気に入った人に印象づけたい、と思うなら、メールの話題にも注意しましょう。エロ出会い系サイトでのメールの内容で、自分のことを気に入ってくれているかもしれない、と思ってもらうには、ちょっと親密なメールの内容にするといいですよ。親密といっても病気であるとか、複雑な家庭の事情など重くなりがちな内容はもっと親しくなってからするとして、エロ出会い系サイトのメールでは、ちょっとした悩みなどを相談するといいでしょう。

悩みを相談されると、相談された方が頼られている、とうれしくなりますよね。もしかしたら、自分のことを特別な目で見ていてくれているのかもしれない、と思ってもらえるかもしれません。仕事でのちょっとミスをして落ち込んでいる、とか、母親とケンカして気まずいとか、よくある悩み事でいいと思います。アドバイスを求めるような感じで、メールをしてみましょう。また、相手からも相談されるようになれば、より親密な関係になれるでしょう。

エロ出会い系サイトを利用する児童

エロ出会い系サイトは18歳以上でないと利用できません。これはエロ出会い系サイト規制法と言う法律によって定められています。最近では児童が利用するということがないように、年齢確認をしっかりと行っているエロ出会い系サイトがほとんどです。というよりも、年齢確認を行うことが義務付けられているので、年齢確認の方法がしっかりしているエロ出会い系サイトというのは優良なサイトではないかと考えられます。

仮に年齢をごまかして登録した18歳未満の児童とエロ出会い系サイトで知り合った場合、もしその児童が何らかのトラブルに巻き込まれると疑われてしまう可能性があります。たとえ性的な関係をもちかけなかったとしても、ネット上の異性交際だけでも規約違反となってしまう場合があるそうです。

エロ出会い系サイトを利用する人は、未成年トラブルに巻き込まれないように自衛することが大事ですし、中高生の児童が子供にいる場合は、子供がトラブルに巻き込まれないようにしっかりと守ってあげることが大事です。

エロ出会い系の悪質サイトの手口

エロ出会い系サイトを利用している人にとって非常に厄介な存在であるサクラ。なかには、サクラしかいなくて全く異性と出会えない悪質なエロ出会い系サイトも存在するそうです。悪質なエロ出会い系サイトに登録しても異性と出会うことはできませんので、自分の登録しているエロ出会い系サイトが悪質なサイトではないか判断する必要があります。

まず、登録してしばらくはプロフィールも顔写真もまったく設定せず、サービスも利用しないで様子を見てみましょう。1週間ほどのあいだにサイトの運営事務局からのサービスメールや他の会員からのメッセージがたくさん来ている場合は、残念ながらそのサイトは怪しいかもしれません。

もし自分がエロ出会い系サイトを利用している立場だとして、何も情報の書かれていない会員へアプローチすることはありますか?やはりどこに住んでどれ位の年齢の人でどんな人なのか分かった方がメールしやすいですよね。また、悪質なエロ出会い系サイトは登録した瞬間に自動に会員を装ったサクラからメールが届くシステムを使用している場合があるそうですので、そのようなサイトも注意してみた方がいいかもしれません。

最新情報

2014年10月23日
日記
TEST
TEST

TEST

サブコンテンツ

このページの先頭へ